12:00便で渡堤。
ストップフィッシング 18:00

D堤以外でお魚釣った経験があるのは・・・ 
赤のみ。

湾奥が良さげ・・・ 
なのは分かっちゃいるけど、釣ったこともない場所はやはり避けたい。
結局Dへ。

渡堤して常連さんに状況を伺うと・・・ 
全くあたらない、と^^;

ミドリ、フジツボ、ツメ・・・ 
グリーン、白系餌は反応なし。

14:00頃、常連さんが

「ツブの団子で当たりましたよ!」

と、教えてくださった。
ワタクシも小さめのイガイ3枚がけに変更。

数投目、底から1mほど上で止まる。
聞いてみると、重量感。
が、フッと軽くなる。

餌がない。
これだから繊維がけはキライだぁ^^;餌のつけ方を変えて、同じく小ツブの3枚がけ。

一本前電柱の少し奥・・・ 
同じパターンで止まりのあたり。

即アワセ!
かなり強いお魚。
それでも巻き合わせを入れながらお魚を止める。
暫くやり取りをしていて、お魚が少し弱ってきたところでフルロックをかました途端に・・・ 
ヨリモドシからライン切れ。

嫌な切れ方をしたので、確認すると・・・ 
高切れしまくり。

予備リールに変えて釣りを再開。
今度は奥から2本目の電柱の少し手前で・・・  
止まる・・・ 

即アワセで一気にお魚は右に猛然とダッシュ!
なんとか浮かせてタモ入れしたのは

FullSizeRender

42.8cm

結局、このひとつだけでタイムアップ。

ラインさえ切れなければ・・・ 

優勝 西田さん 6つ
準優勝 渕さん 5つ
3位 雄太郎ジージ

FullSizeRender

年間順位はこんな感じ・・・ です。

今年入会の西田さんが、参加3戦目でいきなりトップ!

さて、最終戦が川崎なら・・・ 
西田さんの年間優勝を止めるのは至難の業。

今年の年間優勝は如何に!?

FullSizeRender
FullSizeRender


お家に帰ってラインをチェック。
高切れの原因は・・・ 
お魚をかける前に、根掛かりをしたので、手でラインを持って思い切り引っ張ったのですが・・・ 
どうやらそれでラインが伸びきってしまったらしく、その箇所が簡単に破断した模様。
15mほどラインを無駄にしましたが・・・ 
弱くなったところを捨ててしまったら元の様に強度が出ました。

伸びるフロロ・・・ 
与一では経験のないことだっので驚きましたが、やっぱりフロロの1号は使い勝手抜群!

変な使い方をすると、今回のような事が起こるんだな・・・ 

これからは気をつけなければ!